1975年ベルギーに生まれた Martin Margela、1980年にアントワープロイヤルアカデミーを卒業後、ジャンポール・ゴルチェの下で経験を積みます。1988年に自身のブランドでパリコレデビュー。当時、彼の作る服は80sの新たなムーヴメントの到来を予感させる衝撃的なスタイルであり、不完全の美、奇抜、個性的と評され話題を呼びました。また地下鉄のプラットフォームや、ストリートでエキシビジョンを展開するなど、その新しい表現手法においても注目を集めてきました。多くのビッグメゾンのように、クリエイティブディレクターを公表する事をせず、今日においてもその徹底した独自のアプローチは続いています。

関連性順   | 価格が安い順   | 新着順  
21   | 40   | 60